【小倉競輪・ガールズ】〝小倉専用機〟村田奈穂「他でも頑張りたいんですが、ここは走りやすくて」

2021年11月08日 17時40分

気合みなぎる村田奈穂(東スポWeb)
気合みなぎる村田奈穂(東スポWeb)

 防府市営の小倉ミッドナイト競輪が9日、開幕する。ガールズケイリンの予選1・1Rで注目を集めるのは〝小倉専用機〟と呼ばれている村田奈穂(29=熊本)だ。

「ネットで、そんなふうに呼ばれていて…」

 唯一の優勝は2019年12月の当地。その後も当地で好走が多く、〝小倉専用機〟と称されている。本人は「他でも頑張りたいんですが、ここは走りやすくて」と苦笑いだが、プラスにとらえて奮闘するのみだ。

 熊本競輪場が24年の再開を控え、11月からバンク改修工事に入った。

「熊本バンクが使えなくなったので、(練習は)ワットバイクやウエート中心ですね。これからは以前も時々、お世話になっていた久留米に行くと思います」

 再開した時、熊本競輪場で走ることが今の目標。「クビにならないように頑張らないと!」とモチベーションは高い。気持ちも乗る今、最高の相性を誇る小倉で上昇気流に乗っていく。

【関連記事】

関連タグ:
 

ピックアップ