【別府競輪・ガールズ】小林優香が完全Vを目指す「グランプリを取るまではまだまだ挑戦者」

2021年09月30日 19時58分

小林優香が自信に満ちた仕掛けでレースを支配する
小林優香が自信に満ちた仕掛けでレースを支配する

 別府ナイター競輪(FⅡ)は30日に2日目を開催。10月1日に最終日を開催する。ガールズケイリン決勝11Rは小林優香(27=福岡)の完全Vに注目が集まる。

 連日、危なげないレース運びで圧巻の強さを示している。「仕掛けるべきところから動けているし2日目は良かった。疲れも徐々に抜けてきたし決勝は状態が良くなるはず!」と自己ジャッジも上々だ。

 東京五輪を終えて本業に復帰してここが3場所目。だんだんとレースでの判断や感覚も戻ってきている。「(年末のガールズ)グランプリを取るまではまだまだ挑戦者」と目標も高いところに設定している。

 そのためにも一戦ずつ大事に戦っていきたいところ。決勝は爆発的なパワーまくりを放ち、妹弟子の尾方真生(22=福岡)たちに力の違いを見せつける。

関連タグ:

ピックアップ