【松戸競輪・ガールズ】中村由香里は200勝までマジック3も「永遠にできないんじゃないか…」

2021年06月02日 23時05分

あと3勝で200勝達成となる中村

 松戸競輪ミッドナイト(FⅡ)が2日に開幕した。オープニングレースのガールズ予選1は柳原真緒(24=福井)がまくって快勝。中村由香里(40=東京)は柳原を終始マークするも逆転には至らず2着発進となった。

 5月は「選手になって初めて」のあっせんしない処置。この期間に「やりたい練習がしっかりできた」とパワーアップを図ったが、初日は柳原を差せず2着。「緊張もあったけど…。抜ける感じじゃなかった(苦笑)」と肩を落とした。

 現在の通算勝利数は197勝。今シリーズ中の200勝達成はお預けとなり「みなさんが期待してくれるのはうれしいんですけど。今年まだ1勝ですよ。200勝は永遠にできないんじゃないか、って気がしてきました(苦笑)」と頭をかいた。

 100勝達成はガールズ一番乗りだった。「昔はあんなにたくさん勝てていたのに…。今は2、3着ばかり(苦笑)」と嘆いたが、これはガールズケイリンのレベルが上がってきたことの証しでもある。一期生としてガールズケイリンの発展に貢献してきただけに、どこかうれしそうでもあった。

「応援してくれる方もいるし(200勝は)本当は早いうちに決めたい。でもまあ、時間はかかると思いますが」と笑みを浮かべた中村が、3日の2Rガールズ予選2で198勝目を全力で狙いにいく。

関連タグ: