【前橋競輪・ガールズ】吉村早耶香が同期の大久保花梨を撃破!セッティングの助言効いた

2021年05月31日 23時20分

レースが終われば仲良しの大久保花梨(左)と吉村早耶香が〝112期ポーズ〟

 前橋競輪ミッドナイト(FⅡ)は31日、2日目を開催し1Rのガールズ予選2では吉村早耶香(23=静岡)が同期の大久保花梨(23=福岡)を撃破した。

 吉村は4着だった初日のレース後、同期の大久保にアドバイスを求めた。「大久保とは身長が同じなので、ちょっとセッティングを見てもらいました。ただ、彼女は手足が長くて、私は短足で手も短い。体格は全然違うんですけどね(苦笑)」

 すると直接対決となった2日目に吉村の動きが一変。真後ろから仕掛けてきた大久保を最後まで合わせ切り白星を挙げたのだ。「今日の1着は展開が向いたおかげ。(セッティングは)そんなに関係なかった(笑い)」ようだが「感じは初日より全然良かったです」と言うように、同期の助言がプラスに働いたことは間違いない。

 決勝は巻き返しを期す大久保のほかに、尾崎睦(36=神奈川)や細田愛未(25=埼玉)ら強敵が揃ったが、「負けないように頑張りたい」と言葉に力を込めた吉村のV奪取も十分だ。

関連タグ: