【いわき平競輪ガールズ・東京スポーツ杯】オバギャル対あざかわ 地獄の抗争勃発!!

2021年05月29日 19時58分

オバギャルの成田(左)と田中(右)はあざかわの岩崎(中央)を責め立てた

 いわき平競輪場のS級シリーズ「東京スポーツ杯」が29日、開幕した。夕闇迫るナイターの中盤戦、ガールズケイリンが6、7Rで行われると悪夢のゴングが鳴った。

「ニャンニャンニャンニャン!」

 戦い終えたオバギャル軍団の首領・成田可菜絵(34=大阪)とエース・田中麻衣美(38=新潟)が、あざとかわいさで人気を博している岩崎ゆみこ(25=茨城)を捕獲。意味は分からないが「ニャンニャン!」とポーズを決めて、責め立てた。

 成田は「オバギャル、頑張ったニャン!」と予選1・7Rで岩崎の急追をしのいだ3着に胸を張った。惜しくも4着の岩崎は「クッソー。引っ越して家賃が上がったから、抜きたかったです。ゴール前に思い出していれば抜けたかも!」と錯乱気味の回答。

 あざかわを標榜し人気を集めている若手に押されているオバギャルは、レース内外で敵意むき出し。旧型アイドルレーサーと化したまいみん(田中)も「加瀬(加奈子)さんとか、門脇(真由美)さんとかもまだ頑張ってるんだから!」と古参兵の名前を出して襲撃した。

 岩崎が「(山口)伊吹が変なこと言うから、こんなことになった…」と困惑していると、成田は「そういえば伊吹から『佐世保で勝負したいです』って言われたな」とポツリ。若々しくあざとかわいい新勢力に、オバギャル軍団の魔の手が忍び寄ろうとしている…。

関連タグ: