【平塚競輪・ガールズ】杉浦菜留「初Vで金子さんのユーチューブに出演を!」

2021年04月29日 19時42分

杉浦菜留が初Vでユーチューブ出演を狙う

 平塚競輪場で開催されているS級シリーズは30日、最終日を行う。ガールズケイリンの決勝は10Rで争われるが、不気味なのは新星・杉浦菜留(20=愛知)だ。

 2日目(29日)の予選2・7Rでは逃げる石井貴子(33=東京)の後ろを確保すると、まくりを放って2着入線。実力上位の坂口楓華(23=京都)にはかわされたが、存在感を見せつけた。

 坂口が豊橋に来ていることもあり、2人は練習仲間。坂口は「杉浦さんには練習でも差されるし、本当に脚があるんです」と証言する。杉浦としても「差せたり、差せなかったり…です」とほほ笑むように、大きな脚力差があるわけではないようだ。

 師匠の鈴木伸之(40=愛知)はじめ、豊橋の選手たちに可愛がってもらっている。豊橋のドンでユーチューバーとしても活躍の場を広げている金子貴志(45=愛知)からは「キャンプ、どう?」と誘われているそう。

「キャンプはちょっとあれですけど、初優勝できたら、金子さんのユーチューブに出演させてもらえるかな」

 決勝の相手は強豪揃いも、完全に劣っているわけではない。「チャンスあれば自力」と、2日目のように自力を出すタイミングをつかみ、金子貴志にアピールする。

関連タグ: