【宇都宮競輪・ガールズ】ママさんレーサー・加瀬加奈子が娘の誕生日に女王撃破だ!

2021年02月01日 16時14分

「2月2日は娘の誕生日です」と〝2〟ポーズを取る加瀬

 宇都宮競輪S級シリーズ(FⅠ)が1日に開幕した。初日6Rで2着だったママさんレーサーの加瀬加奈子(40=新潟)は「2日目こそ1着を取りたい!」と巻き返しを誓った。

 加瀬には頑張らないといけない理由がある。「実は明日(2日)、娘(米ちゃん)の誕生日なんですよ…」。本当は娘のそばにいたかったはずだが「自分たちは走るのが仕事なので。休むわけにはいかない」と戦う母ちゃんは今開催への参加を決めた。だからこそ「娘に1着をプレゼントしたい」と意気込む。

 ただ、2日の予選2・7Rは女王の児玉碧衣が相手。「キツいよね…。初日も2着が精いっぱいだったのに(苦笑)。2月2日だから2着でいいのかな?」と弱音を吐いたが、内心は女王撃破に闘志を燃やしているはずだ。娘への思いを力に変えて〝母ちゃんパワー〟で白星を狙う。