【ガールズケイリン】高木真備が通算300勝達成「これからもしっかり自分のレースをする」

2020年10月22日 15時14分

通算300勝を達成した高木真備

 ガールズケイリンの高木真備(26=東京)が22日、佐世保競輪初日第7R(L級ガールズ予選)を逃げ切って1着。通算300勝を達成した。登録日から通算6年6か月12日での達成。

 高木は「しっかり長い距離を踏んで取った1着なのでうれしい」と満面の笑み。

 続けて「300勝の中で思い出深いのは今年のガールズケイリンフェスティバル(7月・いわき平)の完全優勝ですね。3年前のオールスターから大舞台で結果を出せなかった時期が長かったから…」とこれまでの道のりを振り返った。

 そして「連勝は意識せず、これからもしっかり自分のレースをするだけです」と年末のガールズグランプリ(平塚・12月28日)初制覇に向けて気合を入れ直した。

 ガールズの通算300勝達成は今年6月25日に達成した児玉碧衣(25=福岡)に続く、5人目の記録。