【伊東競輪・ガールズケイリンコレクション】高木真備が3回目の優勝「うまく番手に入れた」

2020年09月21日 15時36分

高木真備はガルコレ3回目の優勝で「3」ポーズを決めた

 伊東競輪場で開催された「第36回共同通信社杯」(GⅡ)の最終日(21日)9Rで行われたガールズケイリンコレクションは高木真備が鋭い追い込みでガルコレ3回目の優勝を手にした。7月いわき平ガールズケイリンフェスティバルを制した強さは本物で「うまく番手に入れた」と梅川風子の逃げを追う形になると余裕で勝利をつかんだ。

 現在の強さは「スピード練習を積み重ねたこと」が支えているが、大目標のガールズグランプリ優勝に向けては「今のままでは勝てない」と考えている。GGP優勝を目指しつつ、まずは目先の300勝(現在296勝)達成と、記念Tシャツ作製でのファンへの恩返しを口にした。