復活ガールズ14人の意気込みを一挙公開

2012年06月30日 17時10分

 48年ぶりに女子による競輪が復活。〝ガールズケイリン〟は7月1日、歴史的な一歩を踏み出す。

 

 開幕戦は平塚競輪場のナイター開催のS級シリーズに組み込まれ、初日、2日目の6、7Rの2個レースで予選を実施。2走の累計ポイントで決勝進出者を決める。(ガールズ決勝は最終日、3日の9R)。


YouTube Preview Image

 第1戦になる6Rは先行一本の小林莉子に、地元の中山麗敏、実力者の荒牧聖未らがしのぎを削る。

 
YouTube Preview Image

 7Rはガールズケイリン最大の注目・加瀬加奈子が登場。ガールズケイリンをけん引し、世界を目指す最強ガールは「勝つにしてもどれだけ、ぶっちぎって勝つのか、と期待されている。不安な面もあるが、ガールズケイリンを盛り上げられるように頑張ります」と意気込んだ。