【GIII滝澤正光杯】根田空史が宇宙規模のスピードで駆け抜けた

2019年10月06日 18時04分

【GIII滝澤正光杯(6日)】二次予選A・9Rに登場した根田空史(31)は打鐘前から豪快に踏み上げ、とんでもないスピードで後続をぶっちぎった。打鐘からの半周ずつのタイムは8秒7-8秒9-9秒5。もはや世界規模を超え、宇宙クラスのスピードに誰もが酔いしれた。