【GIII滝澤正光杯】嵯峨昇喜郎が2日目の最終レースを締めた

2019年10月06日 18時47分

【GIII滝澤正光杯(6日)】嵯峨昇喜郎(20)は二次予選A・12Rに登場したが、何と嵯峨と内藤宣彦(48)の北日本コンビが1番人気だった。超新星にかかる期待は大きかったが、嵯峨1着、内藤3着と結果を残した。まだまだ甘さも残るが、輝く将来を切り開く逸材だ。