【GIII滝澤正光杯】根田空史が唯一の地元勝利を挙げた

2019年10月05日 17時44分

【GIII滝澤正光杯(5日)】初日は根田空史(31)が走った一次予選11Rまで、地元千葉勢の1着はなかった。千葉記念を何とか盛り上げんと、奮起の先行で逃げ切った根田。ファンの喝采を浴び、2日目以降の力も得た。二次予選A・9Rは中村浩士(41)ー萩原孝之(42)とライン上位独占を狙う。