【とこなめGⅡモータボート大賞】関浩哉 41号機の謎

2018年04月13日 23時00分

 愛知県常滑市のボートレースとこなめで開催中の「GⅡモータボート大賞」は13日、4日目を行った。

 予選3日目10Rを勝った長嶋万記も、一緒に走った西山貴浩も「関のモーターの伸びがすごい」と口を揃えた。西山は「たんぽぼの綿のように軽い」と驚いていた。2連対率27%の低勝率機が初日、2日目の5着、6着を終えて、4日目は1着と激変,何が起きたのかその謎を関浩哉に聞いた。