【住之江ボートGI太閤賞競走】下出卓矢「伸び型」に仕上げられれば台風の目

2018年04月06日 17時03分

爆発力を秘める下出卓矢

【ボートレース住之江GI「太閤賞競走」:注目選手=下出卓矢(33=福井・99期)】前節のGⅠ蒲郡62周年記念では序盤の6着6着が響いて準優戦には駒を進められなかったが、予選2日目後半からは3着→1着→1着→2着→3着→2着と舟券に絡み存在をアピールした。「ちょっとリズムが良くないですね。自分のスタイルである伸び型の調整がうまく仕上がらない」と苦笑するが、ハマったときの爆発力は期待を抱かせるだけのものがある。GⅠ経験はまだ5節だが「記念で走るようになってもいつもの一般戦と変わらず、あまり緊張はないですね」とメンタル面も問題ない。

「まだまだ(記念クラスでは)技術面で差があると思うけど、それをカバーできる自分のスタイルにあったエンジンを引けば面白くなると思う。それに住之江は昨年12月に優勝しているし相性は悪くない」とニヤリ。自分のスタイルである「伸び型」に仕上げられれば台風の目になること間違いない。