【ルーキーシリーズ第4戦・福岡】椎名豊 1周2マークこん身の強ターンで逆転優勝!

2018年03月27日 18時49分

【ルーキーシリーズ第4戦・福岡=優勝戦(27日)】 ボートレース福岡の「ルーキーシリーズ第4戦 植木通彦フェニックスカップ」は27日、第12Rで優勝戦が行われ、絶好枠を得ていた椎名豊(29=群馬・113期)が1周1M、一旦は2号艇・権藤俊光の差しに屈したかにみえたが、続く2Mで起死回生の強ツケマイ。これがモノの見事に決まって逆転トップへ浮上。そのまま独走態勢に持ち込んで、堂々のVゴール。昨年9月の鳴門一般戦以来、久々の優勝を飾った。