山崎 21回目のGⅠ勝利

2013年02月05日 13時23分

 江戸川GI「関東地区選手権」は4日、ベスト6によって優勝戦が争われ、ポールポジション1号艇・山崎智也がインからきっちり押し切り快勝。桐生正月戦に続く今年2勝目は、自身21回目のGI優勝。関東地区選は2回目の制覇となった。

 

「怖かった~」。Vゴールを果たしたトモヤの第一声がこれだった――。こんな悲鳴にも似た声が上がるほどの悪コンディションの下で行われた優勝戦。山崎はスリット線付近で大きく波にあおられてのスタート。

 

 それでも“打倒トモヤ”をもくろんだライバル勢を見事に一蹴。難水面を乗り切った。「1号艇じゃなかったら勝てていなかった。まあいいエンジンを引けたし、ペラ調整もうまくいった。嫁さん(奏恵さん)が辞めたので2人分の“運”があるからね」と満面の笑み。

 

 今年も年末の大一番・賞金王決定戦出場に向けて、まずは順調に滑り出した“スーパースター”山崎智也。最後は「今日は徳島に帰りま~す!」と笑顔でレース場を後にした。