【戸田ボート・GI戸田プリムローズ】須藤博倫「埼玉支部の誰かが勝たなくては」

2018年02月26日 15時27分

須藤博倫

【ボートレース戸田GI「戸田プリムローズ」(27日開幕)注目選手=須藤博倫(40=埼玉・83期)】昨年7月に新年度のSG日程が発表されて以降は「最大の目標は地元のクラシックを勝つこと」と公言しながらレースに臨んでいる。発表後最初のレースとなった7月江戸川GⅡ「MB大賞」で2年ぶりにタイトルを獲得すると、その後も高いレベルで好調をキープ。

 年が明けてクラシック選考期間に入ると1月の浜名湖、桐生と早くも2V。「優勝回数は意識しています。狙えるときにはしっかりと勝っていきたい」と「地元クラシック」を大きなモチベーションにしている。

 7年ぶりのSG地元開催には使命感も感じている。「開催が決まったすぐ後の若松メモリアルの宿舎で(桐生)順平、(中田)竜太と『絶対にみんなで出場して、優勝を争おう』という話をしました。埼玉支部から一人でも多く出場して、誰かが優勝しないといけないと思っています」