田村と重成不在なら堂々の主役張る平山

2013年01月29日 09時00分

【GⅠ四国地区選手権】地元のエース田村隆信と香川の重成一人という大駒2人の不出場は残念だが、女子8人を含めた好メンバーが集結、熱戦が期待される。

 

 徳島、香川両支部のエース不在とあってV戦線は混戦となろうが、近況の勢いを買って平山智加に期待した。昨年はラストランの児島オール女子戦前まで8月のGI女子王座を含めて15回の優出があったが優勝はなし。

 

 しかしその児島で優勝すると年明けの常滑女子リーグも勝って連続V。その勢いのままに尼崎周年では並み居る男子強豪を破って記念初制覇の大仕事をやってのけた。以前はV戦1号艇での勝負弱さがあったが、それも払拭。記念ウイナーとして堂々の主役を張る。

 

 地元では2年前のこの大会でGI初制覇を飾った興津藍が注目される。年末に3連続優出するなど近況は好調モード。正月戦こそFに散ったが、前節の尼崎周年ではSを決めており不安はない。

 

 興津と同じ85期の森高一真が香川の大将格。昨年は目立った活躍はなかったが、ここで結果を出して、次なるステップに進みたいはずだ。

 

 他にも徳島勢では浜村芳宏、烏野賢太、瀬尾達也のベテラン勢も目が離せない。3人とも当地のエンジン出しには定評がある。香川勢では爆発力秘める山川美由紀と平高奈菜。

 

 そして前年チャンプ福田雅一も妻・平山に負けじと好結果を狙う。