井口佳典 VS 池田浩二の一騎打ち

2013年01月23日 12時29分

【GⅠ東海地区選手権】23日、ボートレース津で開幕した東海地区選手権。残念ながら昨年、東海地区から賞金王決定戦に出場したのは井口佳典と坪井康晴の2人。かつては愛知だけで3人出場した年もあっただけに今年は奮起を期待したい。

 

 今年の東海地区選は津での開催ということで大本命は井口だ。今大会は彼を中心に動いていくのは間違いない。

 

 実績、ネームバリューからいけば池田浩二が最大のライバルだ。11年の賞金王&MVPが昨年は一転、SG無冠(GⅠは鳴門周年V)に終わっただけに今年はいきなり飛ばしていきたいはずだ。

 

 坪井も当地はGⅠ初制覇の05年の地区選に、09年のMB大賞(当時GⅠ)を制するなど相性抜群。近況も一般、企業杯と2節連続優勝中だけに有力候補となる。

 

 もちろん底力上位の原田幸哉も東海地区選はまだ勝っていないだけに、そろそろ欲しいタイトルで、服部幸男は地区選V4と実績断然。さらに地元の若手・新田雄史も候補の一角。また、まだ総理大臣杯の出場権がない菊地孝平、佐々木康幸あたりも一発を狙っている。