【GⅢレディース笹川杯】海野ゆかりがまくり差しで優勝! 海にも水にも愛される“女ポセイドン”

2017年10月24日 17時42分

【とこなめGⅢレディース笹川杯・最終日(24日)】凄まじい優勝戦だった。展示から谷川が動きを見せて波乱の予兆は漂っていた。そして本番は“常滑リベンジ”に燃える守屋が谷川に抵抗して2コース死守。

 だが、不気味だったのは、ここまで鳴りを潜めていた“女政宗”平高だ。黙って終わるレーサーじゃない。4カドから見せ場を作った。

 しかし、それが海野ゆかりの餌食となる。.01のスタートに反省しきりだが、あのスタートだから勝てた。残っていたのは、やはり海の神に愛される海野だからだろう。

 白熱した好レースは、男子顔負け。女子戦の人気に益々拍車をかける名勝負になった。(文:旭堂南鷹)