峰竜太が3回目のGⅠ制覇

2013年01月18日 12時44分

 ボートレース浜名湖のGⅠ「浜名湖賞 開設59周年記念」は17日、12Rで優勝戦が行われ、1号艇の峰竜太(27=佐賀)がGⅠ3回目となる優勝で幕を閉じた。

 レースは、ピット離れで後手に回った白井英治が回り込んでのインコース進入。峰は2コースからのレースとなったが、これでさらに闘志を燃やし、「差しは考えてませんでした。絶対にまくってやる気持ちだった」とコンマ06のトップスタートを決め、1M豪快にまくり切ってケリをつけた。

 昨年、一昨年と賞金王決定戦に2年連続出場。名実ともに一流レーサーとなったが、「昨年(の決定戦出場選手の中で)SGを勝ってないことに負い目も感じていた。2013年はSGを取って決定戦に行きたい」と今年の抱負を力強く語った。なお、プライベートでは昨年結婚した明華子(あかね)さんとの第1子が誕生間近。「女の子で、名前は姫菜乃(ひなの)で決めてます。予定日は22日ですが、待っててくれてます。ホント、家族のおかげ」とこちらも幸せいっぱい。まさに“二重の喜び”となった。