【大村ボートGI海の王者決定戦】中村亮太 相性抜群の地元水面で悲願のGI初優勝狙う

2017年10月01日 11時57分

地元・大村で悲願のGI初タイトルを狙う中村

【大村ボートGI開設65周年記念・海の王者決定戦:注目レーサー・中村亮太(36=長崎・86期)】地元・大村での戦いに絶対の自信を持っている。「いつも走ってる水面なのでSの景色とかターンの感覚とかは自分なりに把握してる。ペラ調整も勝手に合ってくれる感じ」と言う。“勝手に合う”とはどういうことなのか? 聞けば「ペラ調整で自分の思ったような反応が出る。だから思うような足になるし、大村での調整は決まってて、前検からその方向で調整をする。だから機の仕上げも必然的に早くなる」と胸を張った。

 今年も大村では2月と6月に優勝。しかも、破壊力が素晴らしく2月は3日目から5連勝、6月も3日目から7連勝で優勝。「機の仕上げの裏付けは当然あるけど、これはリズム。自分でイケるって感じるときがあって、そのときはレースしてもイケる感じしかしないんです」とキッパリ。

 悲願のGI初タイトルへ向けても「地元のGIですからね。もちろん目標は優勝です」と強気な姿勢で挑んでいく。