地元出身の北川富紀子が「近松賞」をPR

2013年01月08日 19時24分

近松賞をPRする北川富紀子

 12日から開催される今年最初のGIレース尼崎「開設60周年記念・近松賞」のキャンペーン隊が7日、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 

 新年度から長年、親しまれてきた「近松賞」の名称変更が決定しており今回が同タイトルで開催される最後の大会。松井繁、太田和美のF休みは残念だが、地元兵庫の魚谷智之、馬袋義則の奮起に期待したいところだ。