【GⅠ浜名湖賞】「得意枠から2度目のGⅠ戴冠目指す」優勝戦5号艇・岡崎恭裕

2017年07月25日 18時44分

【浜名湖GI浜名湖賞・5日目(25日)】準優勝戦12Rは1号艇茅原悠紀と、ピット離れやスリットで見せ場を作った岡崎恭裕が優勝戦へ駒を進めた。岡崎は、1着のイメージも強い5号艇で優勝戦に乗る。「ピット離れ次第ですね。」という言葉もあり、2度目の優勝への意欲は十分だ。(聞き手:白河 雪菜)