• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ボートレース > 【ボートレーサーのイチ押し!】平石和男 キツネのポーズで「BABYMETAL」布教活動

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ボートレーサーのイチ押し!】平石和男 キツネのポーズで「BABYMETAL」布教活動


平石は背中に「BABYMETAL」を背負って戦う

【ボートレーサーのイチ押し!】一流レーサーのお宝やオススメの逸品、名店などを公開する「私の・オレのイチ押し!!」。9回目は平石和男(50=埼玉)。関東のベテランがイチ押し!するのは、国内外で人気を誇るメタルダンスユニット「BABYMETAL」だ。

 写真撮影の際には必ず右手で「キツネ」――。このポーズには「ベビメタって海外に比べて日本ではあまりにも知られていないでしょ。だから『布教』のためにも象徴であるフォックスサインをやっているんです」という意図があった。

 BABYMETALは「アイドルとメタルの融合」をテーマに2010年に結成。

 ビジュアルはアイドルで「音」は本格的なメタルというスタイルは特に海外で人気が高く、昨年は4月にアルバムが日本人アーティストとして53年ぶりに全米ビルボードチャートTOP40入りし、英国・ウェンブリーアリーナで日本人初のワンマンライブを開催。9月の東京ドーム2日公演では11万人を動員し、今年もMETALLICA、Kornら複数の世界的バンドのツアー参加と大活躍している。

 一方、日本では地上波などの一般的なメディアに登場することがほとんどないため、知名度ではAKB48や乃木坂46に及ばない。見た目や曲調などから“食わず嫌い”の人も多く、高校時代から筋金入りのメタル好きの平石も当初は「メタルをバカにしていると思った」と否定派だった。

 ところが「たまたまラジオを聴いていたら『イジメ、ダメ、ゼッタイ』が流れてきて、イントロからまさに自分が一番好きなメロディックメタルだったんですよ」と現在はファンクラブにも加入するほどの大ファンに。レースで着用する勝負服にもロゴを入れている。

「DVD、ブルーレイは遠征先の宿舎でよく見ますし、他の選手にも『布教』のために見せています。ライブは横浜アリーナ、東京ドーム、白塗り限定ライブにも行きました。前の方でもみくちゃになって楽しんでます」。映像やライブで英気を養っており、50歳になってもトップ級で活躍する原動力にもなっている。

「ボクが勧めてファンになった人もいます」というから“食わず嫌い”の方は、ぜひチェックしてみては?! 

☆ひらいし・かずお=1966年7月14日生まれ。86年5月の戸田で埼玉支部58期としてデビュー。93年多摩川で初V。95年平和島施設改善でGⅠ初V、2003年オールスターでSG初Vを飾る。通算51VでGⅠは通算10V。SGは通算7優出1V。同期は三角哲男、田頭実、池上裕次ら。身長164センチ、血液型=B。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ボートレースとこなめ】常滑市長杯 男女W優勝シリーズ
男子はダービー王・仲口博崇、女子は香川素子が優勝

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

蒲郡ボート・SG「第65回ダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!