• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ボートレース > 【貴浩西山のキャビらない話】若松ボートに足を向けて寝られません!

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【貴浩西山のキャビらない話】若松ボートに足を向けて寝られません!


【貴浩西山のキャビらない話】全国の東スポグループ読者の皆さん! 2017年後期(7月1日から適用)の級別審査も無事に終わりました。ボクは出走回数が足りず、久々にA2級に降格してしまいました。しかし、6月末まではれっきとしたA1レーサー。地元の若松GⅠ・65周年記念(6月1日開幕)には出場できますので、今年最後の勝負だと思って戦います!

 若松はボクにとって24場で一番思い入れあるレース場。デビューした地でもあり、初優勝も若松でした。たくさんの思い出が詰まっていますが、中でも忘れられないのが初優勝(08年9月)です。

 レース場に向かう前、ボクは福岡支部の仲間に「優勝してきます!」と宣言し、さらに「もしできなければパンチパーマ」と言い切りました。追い詰められたボクは予選を勝ち上がり、あれよあれよという間に優勝戦1号艇に乗り、インからトップSを決めて逃げ切りV! 見事に公約を果たしました。ボクの人生で「有言実行」は後にも先にもコレだけですよ。

 しかし、表彰式を終え、有頂天になったボクに天罰が下りました。普通はタクシーを呼んで帰るのですが、優勝したのだから当然、仲間が迎えに来て、朝までお祝い…のパターンですよねぇ。だからタクシーの予約はせず、花束を持ってさっそうと門を出たのですが…。だーれも迎えに来てないどころか、最後まで待っていたらナイター照明が消え、真っ暗闇に一人ポツンとたたずんでいました。初優勝の後にこんな仕打ちは恐らくボクだけでしょう。後で知ったのですが、師匠の川上剛さんはインフルエンザ、同期の池永(太)は里帰り、他の先輩や後輩はみなレースに出場中でした。そんな時、暗闇で声を掛けてくれたのが若松ボートの関係者。ボクを車に乗せてくれ、ささやかな祝勝会を開いてくれたのです。ホント、若松ボートには足を向けて寝られません。

 もう一つ、忘れられないのがデビュー節の最終日。選抜戦に出たボクは全コーナーを全速ツケマイで勝負したのですが、2周1マークでエンストして失格…。その時、スタンドから「西山~! いいレースだったぞ~。次も頑張れよ~。また買うぞ!」と歯のないおじちゃんたちから温かい励ましの言葉を頂いたんです。それ以来、ボクは若松では誰にも負けない強い気持ちで走っています。今回の記念では、あのとき温かい言葉をくれたおじちゃんたちに差し歯をプレゼントできるよう舟券に貢献したいです。

 6月1日からの6日間、ボクは人生を懸け、汗・水・鼻水を垂らしながら走り、最後にはうれし涙を流せるように頑張りますので、ぜひ若松にご来場お願いします!

【次回掲載は東スポ・中京スポ・大スポ=6月8日、九スポ=6月9日】

☆にしやま・たかひろ=1987年5月15日生まれ。福岡支部97期生。2005年11月の若松でデビュー。08年9月の若松で初優勝。通算19V。GⅠ、SG優勝は未経験。16年獲得賞金は2716万円。座右の銘は「笑う門には福来る」。家族は千晴夫人と1男1女。身長170センチ。血液型=A。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
松阪競輪GⅢ「蒲生氏郷杯王座競輪」(25日開幕)
注目選手のインタビューを公開!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
ヒロインズカップ(21日、帯広競馬場)

【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子の3人

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!