• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ボートレース > 【ボートレースアカデミー】「検定タイム」と「垢汲み」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ボートレースアカデミー】「検定タイム」と「垢汲み」


舟券的中への近道 ボートレースアカデミー

【検定タイム】前検タイム、展示タイム…。最近では各ボートレース場のホームページも充実されてきたため、各場の「オリジナルデータ」として、1周(あるいは「周回」)タイム、半周タイム、回り足タイム、直線タイム等々、様々な「タイム」が発表されるようになりました。

 ボートレースはエンジン競技なので、この明確な数字が判断材料となる各種タイムは、舟券予想をする上でも、重要なファクターとなっています。

 でも、この【検定タイム】という単語はめったに聞かないのではないでしょうか。

 この「検定タイム」とは、各場のエンジンが1年に1度の新機切り替え前の非開催日にレース場および競走会関係者立ち合いの下、地元選手数人が“テストレーサー”として呼ばれ、計測されるタイムのことで、新エンジン納入にあたり、しっかりと基準を満たしているかを審査する、厳正な“試験”結果のようなものに当たります。

 実戦でも展示タイムの良しあしが、すべて結果に出るわけではないので、一概には言えませんが、記者の経験上、高速タイムが出ている方が、“いいエンジン”となる可能性は高いようです。

 現在ではエンジン1年交換、プロペラ2年交換というローテーションになっているので、新機新ペラのセット時はエンジン素性がタイムの数字に表れている可能性が高いと思われます。

【垢汲み】「あかくみ」なんて聞いたことありますか? めったに耳にしないでしょうし、ピンとこないかもしれませんね。ボートレース用語なので何がどうあっても“紅組”ではないし、ファンならこれを“使用”しているシーンは、しばしば見ているかもしれません。

 漢字を当てれば「垢汲み」となるようです。よく、レース開始時、ピット離れ後の待機行動中に選手が、ボート上で、なにやら“雑巾”のようなモノを絞っているのを見たことはありませんか?

 あれは“雑巾”ではなく、食器や体なども洗ったりもする時に使用するいわゆる“スポンジ”状のモノを「あかくみ」と呼んでいるようです。

 ボートレースの艇には競技中、しばしば水が入り込んできます。特にピットから一斉に飛び出していく“ピット離れ”時には結構な量が入り込んでくるのです。当然、水は重いので、重量ハンディを背負わされるような状態になります。重くなればボートのスピードも上がりにくくなり、不利になるので少しでも水を外にかき出さなくてはなりません。大量の水が入ったままでは沈没の可能性もありますから…。

 そこで登場するのが、この「あかくみ」。スポンジに水をしみこませ、艇外に絞って捨てる、この作業に必要なのです。地味ですが効果はあるようです。間違ってもボートや体を洗っている選手はいませんよ(笑い)。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンは初戦にコロンビア(19日)と激突する。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!