• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ボートレース > 祝SGオールスター優勝!平本さんは推薦枠の星です

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

祝SGオールスター優勝!平本さんは推薦枠の星です


【貴浩西山のキャビらない話】皆さん、ごきげんいかがでしょうか? 舟券はいかがでしょうか? 当たってますか? ハズレてるよ~って方…人に当たってはダメですよ~。八つ当たりはバチが当たりますからね。注意してくださいよ!

 さて、先日の尼崎SGオールスター(5月29日閉幕)を走り切ってきました。結果は残念ながら予選落ちでしたが、投票してくださった全国2億人の西山ファンの方、本当にありがとうございました! また、ボクが投票で選ばれないことを誰よりも最初に察して推薦してくださった尼崎の関係者の皆さん、本当にありがとうございました!(※注・西山選手はファン投票の数が足らずに推薦枠で出場していたのでした)。来年は正真正銘、ファン投票でオールスターに出場できるようにトークショーやコラムを頑張りますよ!

 やはりオールスターはファンの皆さんに選んでいただいているので選手もかなり気合が入ってました。ま~、その中で優勝したのがボクの1期先輩、そしてボクと同じ委員会推薦の平本真之さん。彼は推薦枠の星です! おめでとうございました~(飯おごって!)。

 しかし、ムチャクチャ緊張されてましたね。優勝戦1号艇のプレッシャーはすごいですよ。展示が終わってから本番までの間、ボクとしゃべっていても目線が定まっていなかったですから。何か変な薬でも飲んだのかと思ってました(笑い)。それに対して松井繁さん(優勝戦3号艇)はドンと構えている感じ。慣れてるな~と思いました。ボクなら手と足が一緒になりながらトイレに30回は行ってますね…。

 ボクもSGの優勝戦1号艇を味わってみたいですね。優勝戦が始まると、他の選手もドキドキしながらレースを見てました。あの1マークの岡崎(恭裕)さんのまくり差しはすごかったですね~。見ていて鳥肌とチ○コが一緒に立ちましたもんね。同時にそのレースにいない自分に腹が立ちました。結局、平本さんが岡崎さんを振り切って優勝! 素晴らしいレースでした。

 来年は平本家の扶養家族にしてもらいましょう。もしそうなったら…。いま平本さんが乗っているフェラーリを勝手に売って、そのお金でボートレースとこなめの水面にある地元の大スター・池田浩二の看板をボクの看板に替えることが来年の目標です。平本さんなら顔を真っ青にしながら笑って許してくれますね。

 平本さん、本当に優勝おめでとうございました! そしてボートレースとこなめの看板を見たことがない方はぜひ見に行ってください。え? いつ行けばいいかって? ベストは6月19日ですね。もれなくボクのトークショーがありますから(※実話です)。それでは皆さん、19日にお会いしましょう!

☆にしやま・たかひろ=1987年5月15日生まれ。福岡支部97期生。2005年11月の若松でデビュー。08年9月の若松で初優勝。通算18V。GⅠ、SGの優勝は未経験。15年の獲得賞金は4107万円。座右の銘は「笑う門には福来る」。家族は千晴夫人と1男1女。身長170センチ。血液型=A。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンは初戦にコロンビア(19日)と激突する。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!