• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ボートレース > 【ボートレースアカデミー】「振り込み」と「切り返し」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ボートレースアカデミー】「振り込み」と「切り返し」


舟券的中への近道 ボートレースアカデミー

【振り込み】もちろんオレオレ詐欺が催促する銀行取引ではないし「マージャン」における“放銃”でもない。ボートレースで使われる“振り込み”とは、コーナーでのターンの最中に起きるアクシデント、ミスを指す言葉だ。

 通常は各ターンマークを旋回し終わると、次のターンMに向けて、直線航走に入るべく、真っすぐに艇を向かせて航走を進めるが、この時にボートが真っすぐに向かず、旋回の内側方向に向かって回り過ぎること、バランスを崩すことを“振り込み”と言う。

 ボートレースの艇の操縦は、自動車の運転とは異なる。現代の自動車は「パワーステアリング」が搭載され、右折、左折を問わず、コーナリングするとハンドルを切った分だけ、自然と元の位置に戻ってくるはずだ。

 ところが競走用ボートはハンドルを切った分と同じ分だけ、元に切り戻さないと、真っすぐに航走してくれない。この状況に陥った時に“振り込み”が起こる。

 例えばターンするのにハンドルを約1回転、左に回したら、ターン終期には同じく1回転戻さないと、艇はバランスを失い、いわゆるサイドがかかり過ぎ“失速”、下手をすればそのまま、落水や転覆事故を起こす。

 まだ“モンキーターン”が普及し始めたばかりのころは各選手ともハンドル操作の加減がつかず、この振り込みが多く見られ、先頭を走っていた選手が最終マークで振り込んで転覆するなど、悪夢のシーンで“痛い思い”をしたのを思い出した。

【切り返し】ちまたの国語辞典によると「切りかかってきた相手に逆に切りつけること。剣道で相手の正面および左右の面を交互に打ち、相手はそれを受ける練習法。相撲の決まり手の一つ。議論などで相手に言い返すこと。『――がうまい』」と、ある。

 が、とある便利帳には「先行車の外側につけていた後続車が、内側に進路を変えて先行車を追い抜くテクニックのこと」とあった。まさに、これ! ボートレースで用いられる「切り返し」もまさにこの動きを指す。

 これは前項の単独で起きる「振り込み」と違って、2艇あるいは3艇が航走する中で、相手があって起きる(起こす)事象で、接戦状態、競り合いの中で先行する艇に対して、追いかける側が、逆転を狙って仕掛ける技のことだ。

 先行する艇の外側につけた追走艇が、前を走る艇の背後から内側に進路を取り、内懐をえぐるように追い抜きをかけることで、もちろん、これが決まることばかりではなく、そのまま着順変更に及ばないまま終わるケースも多い。

 また、この切り返しを仕掛けた場合に、ボートとボートがぶつかり合うシーンも多々見られるが、この時には故意や悪質だと認められたケースには、仕掛けた側が妨害失格や不良航法といったペナルティーを食らうこともある。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンは初戦コロンビアに競り勝ち白星発進。次戦は24日午後8時(日本時間25日午前0時)からセネガルと対戦する。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!