【徳山ボートGⅠ徳山クラウン争奪戦】初日ドリームはイン今村

2016年01月25日 11時57分

【徳山ボートGⅠ徳山クラウン争奪戦(26日開幕)初日ドリーム戦展望】地元の総大将・今村豊が1号艇で登場。昨年はプレミアムGIマスターズチャンピオン(児島)で完全Vするなど健在ぶりをアピールしたが、後半はちょっぴり尻すぼみ。リズムをつかむためにも、まずは先勝を期す。

 相手筆頭は太田和美。常にSG・GⅠ戦線で活躍を続けるように、その冷静なハンドルさばきはここでも好勝負必至、連対は確保する。

 辻栄蔵は昨年後半からレースに切れ味が増し、中島孝平も安定感たっぷりだけに連下には押さえたい。

 湯川浩司も当地では昨年3月GⅡ・MB大賞でVを飾った好実績水面。また菊地孝平は昨年、期待通りの活躍ができず今年、再浮上を狙っている。