• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ボートレース > 【目指せ!ヤングダービー】仲谷颯仁 優勝、優出ゼロの男がキッパリ「最優秀新人賞取ります」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【目指せ!ヤングダービー】仲谷颯仁 優勝、優出ゼロの男がキッパリ「最優秀新人賞取ります」


目指せ!「ヤングダービー」U-30の咆哮

デビュー2年目ながら将来性を感じさせる仲谷

【仲谷颯仁(21=福岡・115期)】プレミアムGI「ヤングダービー」の対象となる30歳未満のレーサーにスポットを当てる「目指せ!ヤングダービー U―30の咆哮」。2015年の最後はまだデビュー2年目ながら、将来性を感じさせるのがこの男だ!

 9月の下関取材時には「僕、準優に乗れますかね?」と不安と期待に胸を膨らませながら逆取材してきたことがあった。結局、その節は予選突破はならなかったが、ふた月後に徳山で再会した仲谷はワンステージ上に上がったような成長の跡がありありと感じられた。

 すでにその前の節(戸田)に自身初の予選突破を果たしていたが、節間あれよあれよという間にポイントを重ね、予選最終日を待たずしてほぼ予選突破を手中に収めた。

 自身が「今はまくりの決まり手が多いし、握って攻めるレースが多いですね」と言うように、握って攻め込むシーンが多く見られる。

 印象的なレースがあった。1周1M、内側選手がターンM手前で落とし過ぎたのを見るや、すかさず見えない位置から握って強烈なまくりを見舞った。

 いわゆる追っかけツケマイというやつだ。

 スピードがなければできる芸当ではないが、その判断力に大器の片鱗を垣間見た。「握ってばっかりだと師匠に怒られるんですけどね」と苦笑いするが、その師匠・川上剛も認める期待の弟子だろう。

 やまと在校時は115期の最高勝率7・99をマーク。チャンプにはなれなかった(卒業チャンピオンは野中一平)が、同期の中でもトップクラスの素材なのは間違いない。

 ただ本人は同期は意識していないと言う。「関(浩哉)君とか優出して2等を取っているし権藤(俊光)選手もいい成績を残しているけど、そこがゴールではないので」とあくまで上の舞台での活躍をハッキリとしたビジョンとして描いている。

 キッパリと「最優秀新人賞を取る」と言い切る仲谷は「そのためにはA1級に上がって優勝もしなくてはいけないしSの課題もあります」と課題も把握している。

 今の平均STは0・18と決して早くはないが「0・15ぐらいに上がるように、そこは川上さんにも『反面教師にしろ』とは言われています(笑い)。厳しいですけどよく面倒見てもらってます」と師匠の愛のムチに応えるべく、奮闘中である。一つひとつ、今のペースで成長していけば、ヤングダービーへの登場もそう遠くはない。

☆なかたに・はやと=1994年8月20日生まれ。福岡支部。2014年11月若松一般戦でデビュー。15年2月の若松一般戦で初勝利を挙げたが優勝、優出ともにまだない。身長162センチ。同期(115期)は野中一平、関浩哉、権藤俊光、加藤翔馬、佐藤隆太郎ら。血液型=O。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GII共同通信社杯】諸橋愛が執念のGⅡ初優勝!
イバラの道を歩み続けた真のファイターが大きな勲章を手にした。

【ボートレース蒲郡】プレミアムGI「ヤングダービー」
注目選手を直撃!岩瀬裕亮&今井美亜のスペシャル対談を動画で配信中。

第2回東スポカップ ポーカー大会
東日本最大規模のポーカー大会「第2回東スポカップ ポーカー大会」決勝DAY2を10月22日(日)に開催します!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は若松ボート・SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!