• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ボートレース > 【ボートレースアカデミー】「ノーハンマー」と「節一」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ボートレースアカデミー】「ノーハンマー」と「節一」


舟券的中への近道 ボートレースアカデミー

【ノーハンマー】直訳すると「ハンマーを使わない」。つまり、プロペラを叩かないことを指す。シリーズ中は気温や気圧の変化に応じ、ペラを叩きながらエンジンを仕上げていくのが普通だが、ごくまれに一度もペラを叩かずにシリーズを全うする選手がいる。

 ノーハンマーには大きく2パターンある。もともとペラ調整をあまりしないタイプ(ペラが苦手な選手含む)と、ペラを叩かなくても足が抜群にいい場合。前者で代表的なのはペラよりエンジン整備に重きを置く吉田弘文だ。実際、13年9月の多摩川59周年記念では一度もペラに触れることなくGⅠ初優勝を達成。昨年の下関SGチャレンジカップでも太田和美がノーハンマーを貫いて優勝した。気象条件の変化もあったが「勝てるだけの足があれば余計なことはしない」というポリシーを持つ太田がたまに行う泰然自若の戦法だ。グランプリ3Vの田中信一郎も同様の持論があり、先のSGダービーでは3日目までノーハンマー。「ペラを叩くことと成績の良しあしは関係なく、自分の足に納得しているかどうか。人の評価も一切気にしない。自分がいいと思ったら叩かない」と鉄の意志を持っている。

 様々な理由があるが、基本的に「ノーハンマー」のときは「足がいい」と判断して良さそうだ。

【節一(せついち)】ボート面に「節一パワー!」「節一宣言!」の見出しが躍ることがある。読んで字のごとく「その“節”(シリーズ)で“一番”仕上がったエンジン」のこと。

 ポテンシャルが最も優れている好素性エンジンを「エース機」と呼ぶのに対し、「節一」とは実際にレースで一番パワフルに仕上がったエンジンを指す。

 選手のコメント欄にもたびたび登場するが、ハッキリと「節一です!」と言い切る選手もいれば、明言を避ける人もいる。「どんなに良くても他の全員と比べたわけじゃないから…」と発言に慎重になるレーサーもいるが、先日の浜名湖SGダービー覇者・守田俊介は優出会見で「出足は節一レベルだと思います」と公言。このように「節一クラス」「節一級」とややボカして使う選手は多い。

 ハッキリとコメントする代表的なレーサー峰竜太は「リップサービスの意味合いもありますね。単に『エンジンいいです』と言うより『節一です』の方がインパクトあるし、新聞に載るときも目立つ。戦う相手がそれを見てプレッシャーに感じる可能性もあるので」と持論を語る。

 最後に“取材あるある”を。抜群に出ている選手に「節一です」と無理に言わせようとすると嫌がられる。「北風と太陽」ではないが誘導尋問はよくない。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
2018サッカーW杯ロシア大会
W杯ロシア大会を総力特集。西野ジャパンは初戦にコロンビア(19日)と激突する。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回はボートレース徳山SG「第28回グランドチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!