【徳山ボート・ルーキーS】巻き返しに燃える末永和也「もっと優出して優勝を目指したい」

2022年07月22日 23時03分

末永和也(東スポWeb)
末永和也(東スポWeb)

 ボートレース徳山の「スカパー!・JLC杯徳山ルーキーシリーズ第12戦」が22日に開幕した。初日は新開航(26=福岡)と横田貴満(29=118)が連勝ゴールを決めた。

 末永和也(23=124)は初日2、6着の船出。「調整ミス。出足が甘くなっていたし、ターンでキャビっていました」と悔やんだ。ただ「エンジンは悪くないのでしっかり調整して合わせていきたい」と立て直しを図る。

 2月のからつで優出を果たすと、直前のまるがめでも優出。2022年前期で5・75の勝率をマークして自身初のA2昇格。2022年後期でも6・00の勝率を残すなど、着実に成長を遂げている。今年はからつのフレッシュルーキーにも選出されるなど、期待も大きい。

 勢いある若手が揃う佐賀支部。自身も負けられない思いは強いはず。「もっと優出して優勝を目指したい」と目標へと突き進む。

【関連記事】

関連タグ: