【鳴門ボート・ルーキーS】当地連続Vを狙う川原祐明「チャンスはあると思います」

2022年07月06日 16時55分

当地連続Vを狙う川原祐明(東スポWeb)
当地連続Vを狙う川原祐明(東スポWeb)

 ボートレース鳴門の「スカパー!・JLC杯ルーキーシリーズ第10戦」は7日に最終日を迎え、12Rで優勝戦が行われる。

 川原祐明(27=香川)は予選を2位で通過。絶好枠で登場した6日の準優11Rでは中村日向との激しいトップ争いに敗れて、悔しい2着。レース後は「自分の技量不足。お客さんに申し訳ないです」と唇をかみしめた。

 ただ、仕上がりについては「ターン回りを重視して、そこは悪くない。伸びもいい人にはやられるけど、普通はある。行き足も問題ない」と手応えを感じている。「外周りで少しでも上積みを図りたい。スタートはイマイチなので、しっかり修正していきたい」とV戦での雪辱に向けてしっかりと準備を整えるつもりだ。

 当地は3月のルーキーシリーズで10戦8勝と圧巻の勝ちっぷりを見せてⅤ。当地連続Vに向けては「欲をかかずにいつも通りのレースをしたい。チャンスはあると思います」とニヤリ。好メンバーが揃うが、冷静なハンドルさばきでⅤ奪取をもくろむ。

関連タグ: