【浜名湖ボート・GⅢオールレディース】長嶋万記が地元V 次走も相性抜群の尼崎で連続V狙う

2022年07月05日 23時27分

長嶋万記(東スポWeb)
長嶋万記(東スポWeb)

 ボートレース浜名湖のGⅢ「オールレディースHamaZoカップ」の優勝戦が5日に行われ、1号艇の長嶋万記が逃げて4回目の地元Vを飾った。

 3コースの堀之内紀代子がカドに引いて12/3456の隊形。「最終日もしっかり調整できたし、足は良かったですよ」と準備万端で臨んだファイナル。レース直前に雨が降り出しても「起こしが重くなるなと思って早めに起こしました」と冷静沈着だった。

 さらに「堀之内さんが3カドに引いたのも見えてました。これで余計にスタート行く気になったのかも…」とコンマ11のスタートを決めて先マイ。1Mでは握る堀之内を寄せ付けず、2号艇の三浦永理に差し場も与えないターンで早々と勝負を決めた。「お客さんもたくさん来てくださったし、うれしいですね」と満面の笑みを浮かべた。

 次走は浜名湖と同じ4Vと相性抜群の尼崎。6月の前回戦で優勝したばかりとあって「次も〝地元〟の尼崎なんで…」と連続Vを狙っている。

【関連記事】

関連タグ: