【芦屋ボート・GⅡモーターボート大賞】仲谷颯仁 地元・福岡3場Vへ「準優は完璧なレースができた」

2022年07月02日 22時33分

優勝戦は2号艇で登場する仲谷颯仁(東スポWeb)
優勝戦は2号艇で登場する仲谷颯仁(東スポWeb)

 ボートレース芦屋のGⅡ「モーターボート大賞 次世代スターチャレンジバトル」は3日、最終日。12Rで優勝戦が行われる。

 優勝戦1号艇は予選トップ通過の土屋智則。十分に持ち味を発揮できる仕上がりにはなっているが、パワーで一枚上なのは2号艇の仲谷颯仁(27=福岡)だ。

 準優11R、インからコンマ06のスタートを決めて先マイ。他艇に影すら踏ませない完封劇で優出を果たした。レース後は「良かった」と安堵の表情。さらに「2着に(原田)才一郎だし、そこも含めて完璧なレースができたと思う」と地元ワンツーで喜びも倍増だ。

 7走2勝2着4本3着1本。「足は出足、グリップ感が良くて、伸びも日増しに良くなっている。ペラ調整がうまくいっている。上のレベルでバランスが取れているので、これを崩さないように微調整するだけ」と24号機のパワーをしっかり引き出している。

 当地は2018年10月以来の優出。福岡3場のうち芦屋は唯一、優勝がない。「無理に力を入れず、いつも通りに行きます。頑張ります」と闘志を胸の奥に秘めて自然体でV奪取をもくろむ。

関連タグ: