【桐生ボート・ヴィーナスS】山本梨菜がまくり快勝 「冬より夏がいいい」と〝夏女〟が本領発揮

2022年06月24日 23時40分

山本梨菜(東スポWeb)
山本梨菜(東スポWeb)

 ボートレース桐生の「ヴィーナスシリーズ第6戦 第15回マクール杯」は24日、予選2日目が行われた。

 2Rでは当地初参戦の山本梨菜(24=佐賀)が4コースからまくって白星奪取。8Rも3コースから果敢に攻めたが、インの中里優子に抵抗されて5着。「前半まくれたので、もう少し伸びると思ったけど…。1Mまでに内を閉めれば良かった」と悔しがった。

 舟足には「レースがしやすく乗り心地もいい。全体的にいいけど一番はターン回りが気に入っている。だから思い切りいけるんです」と手応え十分。「私は回す調整のほうが好き。だから冬より夏がいい。今からが調整しやすい」と〝夏女〟の季節を迎え、モチベーションもアップしている。

「これまで事故点が高く思うようにレースができなかった。でも期が変わったし、そのぶんを取り返したい。2日目の分も…」と気合満々で3日目に臨む。

【関連記事】

関連タグ: