【福岡GⅠ・福岡チャンピオンカップ】初日DRは山崎智也中心

2015年07月23日 10時59分

【ボートレース福岡GⅠ・福岡チャンピオンカップ(24日開幕):Wドリーム戦展望】

◇「福岡チャンピオンカップ」チャンピオンドリーム(初日)
◎1号艇:山崎智也(41、群馬)
 2号艇:原田幸哉(39、愛知)
○3号艇:茅原悠紀(28、岡山)
△4号艇:岡崎恭裕(28、福岡)
 5号艇:重成一人(36、香川)
▲6号艇:篠崎仁志(27、福岡)

<初日チャンピオンドリーム>今年SG連覇(大村オールスター、宮島GC)の山崎智也が中心だ。スタートの早い原田幸哉がカベ役となるのも好材料に。ただ、攻撃力高い茅原悠紀の強襲は怖い。さらに、茅原の攻めが炸裂すれば、外3艇にも出番はありそう。

◇「福岡チャンピオンカップ」ペラ坊ドリーム(2日目)
◎1号艇:篠崎元志(29、福岡)
○2号艇:吉川元浩(42、兵庫)
▲3号艇:井口佳典(37、三重)
 4号艇:辻 栄蔵(40、広島)
△5号艇:浜野谷憲吾(41、東京)
 6号艇:前田将太(27、福岡)

<2日目ペラ坊ドリーム>実力拮抗の顔ぶれが揃った。絶好枠に選出された地元の篠崎元志が人気となりそうだが、最近のイン戦はスタートに注文が付く。機次第では吉川元浩、井口佳典らにも付け入る隙があり、逆転まで可能なはず。初日の気配はぜひ注目しておきたい。