【大村ボート・GⅡモーターボート誕生祭】近況好調の松尾充が「足は良くなってきた」と気配上昇

2022年05月19日 23時29分

松尾充(東スポWeb)
松尾充(東スポWeb)

 ボートレース大村のGⅡ「発祥地記念 第26回モーターボート誕生祭」は19日、予選2日目が終了。20日は予選3日目が行われる。佐々木完太が無傷の3連勝。舟足も伸び中心に上位の仕上がりとなっている。

 予選後半戦に向けて面白い存在になりそうなのは松尾充(33=三重)だ。ここまで1、4、4着。2日目6Rは2コースからスタートで後手に回り最後方に置かれる厳しい展開ながらも道中、追い上げての4着という好内容。「大敗がないのはいいですね」と笑顔もこぼれる。

 相棒69号機も「体感的には2日目が一番良かった。足は良くなってきているけどもうひと足欲しい。ターン回った後、前を向いてからの足とかが欲しいですね。現状でも悪くないですよ」と上昇ムードだ。
 
 前節の尼崎では予選敗退も今年は4優出と好調。「最近のリズムは悪くない。ペラ調整もいい感じでできている。いい方向にいっていますね」と胸を張る。

 3日目7Rは絶好枠。ただ、進入から火花が散りそうなメンバー構成で簡単な戦いではない。それでも「1号艇は頑張りたい」と気合十分。予選突破へ向けて意地の走りを披露する。

【関連記事】

関連タグ: