【三国ボート・PGⅠマスターズC】星奈のイチ押しは道中戦の神「プーさん」です!

2022年04月19日 14時37分

星奈美紗希(東スポWeb)
星奈美紗希(東スポWeb)

 ボートレース大好き! ミス東スポ2021の星奈美紗希です。28日から東スポ、中京スポ、大スポ、29日からは九スポに月イチコラム「星奈美紗希のみさちぇーく」も掲載されます。新コラムともどもよろしくお願いします。

 4月のビッグレースといえば「マスターズチャンピオン」ですね。45歳以上のベテランレーサーによる戦い。この大会は何と言っても「コース取り」が楽しみですよね。意地とプライドが進入から激しくぶつかり合う。いったいどんな並びになるのか――。そこから考えるのがすごい楽しいですよね。

 さて、今大会の私のイチオシ選手は埼玉支部の飯島昌弘さんです。実は私の全男子レーサーの中でのイチオシが飯島さんなんです。埼玉支部は中沢和志さん、桐生順平さん、佐藤翼さんとベテランから若手まで道中戦がしぶといイメージなんですけど、飯島さんの道中の走りも大好きなんですよ。しっかりした旋回で追い上げてくる姿は〝神〟と思ってしまうこともあります。

 周りから「プーさん」と呼ばれているように、すごく素朴で優しそうな雰囲気ですが、本当にすごく優しい方です。開会式の選手紹介で花束をプレゼントした時には快く一緒に写真を撮っていただきました。勝利者インタビューのあとには客席にいた私にマスコットのぬいぐるみを手渡してくれたり…。

 三国も前回1月に優出してますし、相性も悪くなさそうです。道中の的確なターンで大会を盛り上げてくれると思います。

 2人目のおススメは寺田千恵さんです。3月の大村クラシックでは遠藤エミさんが女子初のSG制覇とすごいことをやってくれましたが、寺田さんも2001年グラチャンで女子初のSG優出。女子ボートレースの〝神〟と思っています。今回もご主人の立間充宏さんとの夫婦参戦。海野ゆかりさんの欠場で女子は1人になってしまいましたが、頑張ってほしいです。

 もう一人の注目レーサーは石川真二さんです。昨年は年間最多勝。レースを振り返りながらポイントを解説してくれるユーチューブ動画もファンにとってはすごくうれしいですよね。そして、石川さんと言えばピット離れです。内に動きたい選手が多い中でピット離れに特化した調整をする石川さんの存在は間違いなくレースを面白くしてくれそうです。

【関連記事】

関連タグ: