【桐生ボート・東京スポーツ杯】ベテラン・三角哲男がオール2連対の快走

2022年04月18日 23時30分

得点率トップのベテラン・三角哲男(東スポWeb)
得点率トップのベテラン・三角哲男(東スポWeb)

 ボートレース桐生の「第25回東京スポーツ杯」は18日、予選3日日を開催。得点率トップに立つのはベテラン・三角哲男(55=東京)だ。

 3Rで6号艇から4コースを奪ってまくり差し快勝。10Rは3コースから差して1着ゴールと連勝を決めた。これで5戦3勝2着2本。53号機は2連率24%も「少しずつ調整はしている。前半の方が感じは良かったかな。全体的にいい感じがした。本当は、もう少し伸びは欲しいけど、無理して壊すのもね。ここらへんで微調整」と納得の域には達した。

 予選最終日の4日目(19日)もしっかり着をまとめ、予選トップ通過を目指す。

【関連記事】

関連タグ: