【多摩川ボート・GⅢオールレディース】ドリーム1号艇の守屋美穂も女子SG初制覇の遠藤エミに刺激「自分も続きたいです」

2022年03月31日 16時17分

守屋美穂(東スポWeb)
守屋美穂(東スポWeb)

 ボートレース多摩川のGⅢ「オールレディース リップルカップ」は4月1日に開幕。前検日の31日はエンジン抽選やスタート特訓などが行われた。

 今節は初日、2日目にファン投票で選ばれた選手が出場するWドリーム戦が実施される。ファン投票1位は初日メイン12R「ドリーム1st」に1号艇で登場する守屋美穂(33=岡山)だ。前節の大村「クラシック」では遠藤エミの女子選手史上初のSG制覇に立ち会い「自分も続きたいです」と大いに刺激になった。出場が決まっている5月宮島のSG「オールスター」に向けても弾みをつけたいところ。

 エンジン抽選で引き当てた58号機は2節前に毒島誠が節一級に仕上げた好素性機。前検は「回転が上がっているのかいないのか分からず、特訓も横がバラバラで足がはっきりしなかったですね。自分の起こしは特に悪いとかなかったですけどね。それに何となくなんですけど、乗りづらかったです。まだペラを見ていないので、そこを見てから乗り心地の調整をしたいです」と手探り状態だったが、持ち前の調整力できっちり仕上げるはず。

 ドリーム1号艇からしっかり逃げ切って、ファンの期待に応える。

【関連記事】

関連タグ: