• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ボートレース > 【思い出の名勝負】イメトレが導いた世紀の大逆転

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【思い出の名勝負】イメトレが導いた世紀の大逆転


ボート界のレジェンド 語り継ぎたい思い出の名勝負

【田頭実(48=福岡・58期)】(1999年若松、オーシャンカップ)

 

 現代のスポーツ科学ではイメージトレーニングの有効性が証明されているが、ボートレース界でそれを完璧に体現した男がいる。今から16年前、若松オーシャンカップでSG初制覇を遂げた田頭実(48=福岡)だ。脳科学分野の研究テーマにもなりそうな驚異の“イメトレ効果”。そんな伝説のレースを振り返ろう。

 イメージトレーニングは近年でこそ各スポーツ界のアスリートが取り入れるようになったが、ボート界でいち早く実践し、しかも劇的Vを飾ったのが田頭だ。

 1999年7月、若松SG「第4回オーシャンカップ」。地元の大舞台に燃える田頭は序盤で5・2・5着とつまずいたが予選ラスト2走を連勝して準優進出すると、その準優戦で道中大逆転の2着となりファイナルに駒を進めた。迎えた優勝戦メンバーは(1)長岡茂一(2)松井繁(3)黒明良光(4)田頭実(5)渡辺英児(6)近藤昌義。3コースの田頭は1Mで後手に回ってバック4番手。だが1周2Mでブイ際を鋭く旋回して先頭・長岡を捕らえた。そこから艇界史に残るデッドヒートとなり、最終マークで長岡を振り切った田頭が死闘を制してSG初優勝を決めた。ボートから降りた田頭は、駆け寄ってきた原田順一に「これ、夢じゃないですよね?」と尋ねたという。

「1周2Mでは展開がスローモーションみたいに見えたんですよ。最後の2Mを回ったときに勝ったと思いました。原田さんに『これは現実だよ』って言われた瞬間、足がガクーッとなり、座り込んでしまいました」

 実は地元のオーシャン開催が決まった時から、田頭は「後にも先にもない」という壮大なイメージトレーニングを敢行していたのだ。

「兄貴からイメージトレーニングの本をもらったのがきっかけでした。毎晩寝る前、前検日に自分の荷物をどこに置き、エンジン抽選でエース機を引き当て、他の選手が歓声を上げる…というイメージ。最初はそのへんで眠ってましたが、毎日繰り返しやっていくうちに最後は賞金ボードを掲げてガッツポーズする自分の姿まで思い描くことができたんです」

 イメージトレーニングは10か月に及んだ。

「ずっとイメージしていたので、どんな状況でもチャンスはあると…。だから1Mを回った後も諦めなかったんです」

 まるで映画が脚本通りに進むように、田頭がイメージしたストーリーが次々と現実になった。

 余談になるが、田頭はこのシリーズで驚異的な減量も行っている。宿舎ではスルメをかじり、一切の食事を断った。「7キロも落としました。風呂上がりは47・6キロ。もう体の抵抗力がなくなって風邪をひいてましたよ」。喜びの優勝会見では「ラーメン食べたい!」と絶叫し、翌日から3日連続で博多ラーメンざんまい。この暴食がたたって「次の徳山では体重が54・5キロになりましたよ」。このリバウンドはさすがにイメージしていなかったようだ。

☆たどう・みのる=1967年3月29日生まれ。福岡支部の58期。86年5月の若松でデビュー。91年6月の大村で初V。GⅠ初制覇は97年3月のダイヤモンドC、SG初制覇は99年7月のオーシャンC(ともに地元・若松)。2005年10月の若松ダイヤモンドCではF3本持ちでGⅠ制覇する伝説を残した。通算56V(GⅠ・4V、SG・2V)。身長157センチ。同期に池上裕次、平石和男、三角哲男ら。血液型=O。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GII共同通信社杯】諸橋愛が執念のGⅡ初優勝!
イバラの道を歩み続けた真のファイターが大きな勲章を手にした。

【ボートレース蒲郡】プレミアムGI「ヤングダービー」
注目選手を直撃!岩瀬裕亮&今井美亜のスペシャル対談を動画で配信中。

第2回東スポカップ ポーカー大会
東日本最大規模のポーカー大会「第2回東スポカップ ポーカー大会」決勝DAY2を10月22日(日)に開催します!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

セクシー女優がAV、病気のことなど赤裸々に半生を語り尽くす(全20回)

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

マイクをペンに持ち替えて、女子アナたちの不仲疑惑、未成年アイドルとの飲酒騒動などを大放出!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は若松ボート・SG「メモリアル」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!