【若松GⅠ・全日本覇者決定戦】2日目DR戦 篠崎元志絶好枠から全速ターン

2015年06月05日 11時58分

【ボートレース若松・GⅠ全日本覇者決定戦(6日開幕):2日目(7日)ドリーム戦展望】

◎ 1号艇:篠崎元志(29・福岡)
▲ 2号艇:平本真之(31・愛知)
○ 3号艇:桐生順平(28・埼玉)
△ 4号艇:毒島 誠(31・群馬)
  5号艇:吉田拡郎(33・岡山)
  6号艇:篠崎仁志(27・福岡)

 若手主体のメンバー構成で、スピード中心のレース展開が予想される。スリットさえ互角なら、絶好枠の篠崎元がインから全速ターンを決める。相手はクラシック覇者の桐生。SGオールスターでも優出を果たすなど大舞台で強い。毒島は3節前のFが痛いが、ターンテクで連圏内には浮上してきそう。吉田と篠崎仁は全速で攻め込むのみ。スタートの主導権を奪えれば面白い存在に。