【戸田ボート・ヴィーナスS】連勝発進の柴田百恵が好気配「この足なら納得です!」

2022年02月28日 19時04分

初日連勝発進した柴田百恵(東スポWeb)
初日連勝発進した柴田百恵(東スポWeb)

 ボートレース戸田の「ヴィーナスシリーズ第22戦」は28日、初日の熱戦を展開した。この日の注目カード12R「ウインク選抜」は4号艇・谷川里江(54=愛知)が4コースからまくりで勝利。前半7Rに続いて連勝発進を決めた。また、予選組でも来田衣織(25=兵庫)、柴田百恵(22=静岡)も揃って1、1着と、これ以上ない滑り出しを飾った。

 今節、その柴田から目が離せない――。アイドルが〝大人のレーサー〟へと変身を遂げつつあるようだ。初日は3、6号艇(4、10R)での2回乗り。これを3コースからの強ツケマイと5コースまくり差しで連勝! 力強い第一歩を踏み出した。

 前節は地元・浜名湖でのヴィーナスSだったが「事故点が高くて、出走回数の問題もあって…」と窮屈な走りに終始。結果、9戦未勝利といいところなく終わったが「とりあえずメドが立った」と、今節は打って変わってアグレッシブなレースを披露している。

 肝心の20号機についても「最初は伸び系だったけど、自分のやりたい形にペラ調整をしたら良くなりました。ターンのかかりや入り口の足だけではなく、旋回後の押しもあった。この足なら納得です!」と気配はバッチリ。

 のびのび、ハツラツの走りで念願の初優出を目指すつもりだ。

関連タグ: