【浜名湖ボート・ヴィーナスS】前日猛反省の土屋南が逃げ圧勝「ホッとした!」

2022年02月18日 20時21分

笑顔の土屋南(東スポWeb)
笑顔の土屋南(東スポWeb)

 ボートレース浜名湖のヴィーナスシリーズ「第21戦マンスリーBOATRACE杯」は19日、予選最終日を迎える。

 3日目連勝で6戦3勝2着2回3着1回とした土屋南(25=岡山)と6戦2勝2着4回の山川美由紀が得点率9・17で並ぶ激戦だ

 土屋は1号艇だった前日2日目10Rでの2着を猛反省。3日目4Rはコンマ09のスタートから2コースまくりで快勝。12Rもコンマ05という速攻スタートを決めて逃げ圧勝した。

 レース後は「ホッとした!」と会心の笑顔。30号機についても「展示航走はヤバいかと思ったけど、レースでは押し感があったし少し良くなっていた」と上積みを感じ取っていた。

 予選最終日は5、3号艇(3、9R)の2走。どちらも自力攻めが繰り出せる枠番だけに、このままポイントトップを守り切る。

【関連記事】

関連タグ: