【浜名湖ボート・ヴィーナスS】魚谷香織が気配急上昇で巻き返し「すごく良くなりました!」

2022年02月17日 20時42分

魚谷香織(東スポWeb)
魚谷香織(東スポWeb)

 ボートレース浜名湖のヴィーナスシリーズ「第21戦マンスリーBOATRACE杯」は17日、予選2日目を終了。

 2日目の活躍が光ったのは気配急上昇で1、2着にまとめた魚谷香織(36=福岡)だ。初日12Rのドリーム戦で6着に敗れた後は沈痛な面持ちだったが、2日目は表情も一変した。

 3Rは2コースまくりで快勝。そして強さが際立ったのが2着だった11Rだ。大外6コース発進もスタート後に伸びて1Mは果敢なまくり策。イン原田佑実を捕らえるにはいたらなかったが2番手追走。さらに道中でも先行した原田を猛追。逆転するかという勢いで急接近していた。

 レース後は「(後輩の)間庭(菜摘)ちゃんにアドバイスをもらってペラ調整したら、すごく良くなりました。スリットからいい進み方をしていたし、ターン足も乗り心地も、だいぶいい感じになっていました」と会心の笑み。

 すてきな「ママさんレーサー」が本来の強さを取り戻しつつある。

関連タグ: