【浜名湖ボート・ヴィーナスS】土屋南がドリーム戦快勝! 初日2、1着も「足はまだ不満がいっぱい」

2022年02月16日 20時48分

ドリーム戦を制した土屋(東スポWeb)
ドリーム戦を制した土屋(東スポWeb)

 ボートレース浜名湖のヴィーナスシリーズ「第21戦マンスリーBOATRACE杯」が16日に開幕した。

 初日の注目カードだった12R「ファン選抜ドリーム」は3号艇・土屋南(25=岡山)が快勝。1号艇・魚谷香織に対して2号艇のベテラン山川美由紀が2コースからまくり攻め。これに魚谷が抵抗して両者がもつれたところを土屋が差し切り1着。6号艇だった前半3Rでも2着として初日2、1着の好発進を決めた。

 ただ、レース後は「12Rは展開がすべてです。展示タイムは出たけど、伸び寄りでもないしターン足も…。まだ不満がいっぱいあります」と半信半疑の様子。

 1年2か月の産休を経て昨年11月の津ヴィーナスSから戦線に復帰して6節目。ここまで3優出1V。2022年後期適用勝率も7点近い数字を残す好リズム。今大会もV戦線の中心となりそうだ。

関連タグ: