【福岡ボート・GⅠ九州地区選】山一鉄也 峰&篠崎仁を撃破し「アイツらもちょっとは上手になってる」

2022年02月08日 23時45分

予選21位からの逆襲を狙う山一鉄也(東スポWeb)
予選21位からの逆襲を狙う山一鉄也(東スポWeb)

 ボートレース福岡のGⅠ「第68回九州地区選手権」は8日に予選3日目を終了した。

 2日目終了時まで2、4、6着と苦戦し、ひと足早い勝負駆けに追い込まれていたベテラン・山一鉄也(54=福岡)が6Rを2コースまくりで制して得点率は21位に浮上。予選最終日の勝負駆けに望みをつなげた。「足は日ごとに良くなっていて、伸びる人を除けば十分悪くない。正月の時もここを走っているけど、その時よりはだいぶいいですよ」と自信を深めている。

 6Rは2着が峰竜太(36=佐賀)、3着が篠崎仁志(34=福岡)と今節のドリーム戦1号艇コンビを従えての快勝劇とあって「アイツらもちょっとは上手になってますね」と軽口も飛び出すほど上機嫌だった。ベテランのさらなる反撃なるか。4日目2、6Rの勝負駆けに注目したい。

関連タグ: